2009年11月29日

【闘病記】13日目


シェスは、さらに弱々しくなってきた。

自力で立つことも、ほとんどできなくなってしまった。

夜、強制給餌しようとしたが、まったく食べられず。

酸素室から出した途端に、その場でおしっこをしてしまった。

元気づけようと体を撫でながら話しかけてみるが、どうしてもこちらの涙腺が緩んでしまう。

こんなことではイカン。

明朝は避妊手術で入院中の琴音を迎えに行くのといっしょに、シェスも補液に連れて行く予定。

でも、この状態で外に連れて行けるのか・・・ちょっと心配である。


[社長ブログ]