2009年11月27日

【闘病記】12日目


病院にて、皮下補液の練習。

・肩胛骨の後ろの皮膚を引っ張り上げる。

・皮がびよーんと伸びたところにくぼみができる。

・消毒。

・躊躇無く針を刺す。

・管についてる栓を緩めて液を注入。

・小さな握り拳大になったら止める。

以上。

明後日もう一度練習して、できそうだったら道具を貸してくれる。

がんばろっと。

病院から戻って、a/dで強制給餌。

今回初めてシリンジを使ってみた。結構やりやすい。

シェスがこんな状態なのにタイミングがいいというか悪いというか。

猫三女の「琴音」が発情して、ぬわーぬわー言ってる。

しかも、俺のバッグやら布団やら、ところ構わずスプレーをはじめた。

こいつも「さかり」がつくとスプレーするタイプか・・・。

シェスも、避妊する前はそうだったんだよな〜。

明日はシェスは病院お休み。

代わりに、琴が避妊手術で病院に一泊です。

琴が帰ってきたら、猫次女の「グレ」も検診に連れて行かねば。

あと、会社の猫たちも検診に連れて行かないとな。

あ、余談ですが、本日は女房の誕生日でしたw。


[社長ブログ]